オリジナル手ぬぐい

  • ¥ 1,500
  • 【里アンナのオリジナル手ぬぐい】 手ぬぐいの老舗「かまわぬ」で制作していただいた、奄美大島出身の唄者 里アンナのオリジナル手ぬぐいです。 生地、型紙、染め、すべての工程は職人の手によって作り出されております。 「注染」という技法を用いた染めで、色は、里アンナの好きなピンクとアイビーの2種。 【柄】 里アンナと打ち合わせを重ね、奄美の大島紬にも使われる伝統柄の亀甲柄をアレンジ。 よく見ると、亀甲柄の中に、三線が! sato annaの名前もさりげなく入っています。 【手ぬぐいの老舗 かまわぬで制作した里アンナ オリジナル手ぬぐい】 「てぬぐい(手拭)」は文字通り洗った手や体を拭いたり、汗を拭ったりするものです。また日除けやほこり除け、祭礼における装身具として頭にかぶるものとしても使われてきました。 大きさは時代により様々ですが、かまわぬのてぬぐいは一尺三尺、およそ33センチ×90センチ。木綿の晒を素材に明治時代から続く染めの技法「注染」を用い、職人の手によって作られています。 手ぬぐいのできるまで https://kamawanu.co.jp/tenugui/process.html 里アンナ オフィシャル・サイト https://www.annasato-primitive-voice.com 販売元 MINFAPLAN http://www.minfaplan.com

  • ¥ 1,500
  • 【里アンナのオリジナル手ぬぐい】 手ぬぐいの老舗「かまわぬ」で制作していただいた、奄美大島出身の唄者 里アンナのオリジナル手ぬぐいです。 生地、型紙、染め、すべての工程は職人の手によって作り出されております。 「注染」という技法を用いた染めで、色は、里アンナの好きなピンクとアイビーの2種。 【柄】 里アンナと打ち合わせを重ね、奄美の大島紬にも使われる伝統柄の亀甲柄をアレンジ。 よく見ると、亀甲柄の中に、三線が! sato annaの名前もさりげなく入っています。 【手ぬぐいの老舗 かまわぬで制作した里アンナ オリジナル手ぬぐい】 「てぬぐい(手拭)」は文字通り洗った手や体を拭いたり、汗を拭ったりするものです。また日除けやほこり除け、祭礼における装身具として頭にかぶるものとしても使われてきました。 大きさは時代により様々ですが、かまわぬのてぬぐいは一尺三尺、およそ33センチ×90センチ。木綿の晒を素材に明治時代から続く染めの技法「注染」を用い、職人の手によって作られています。 手ぬぐいのできるまで https://kamawanu.co.jp/tenugui/process.html 里アンナ オフィシャル・サイト https://www.annasato-primitive-voice.com 販売元 MINFAPLAN http://www.minfaplan.com